のみ

 7/24(日)

「かしもの木の家 木工体験と防災体験フェア」

日時 平成23年7月24日(日) 午前10時~午後4時まで

会場 中津川市加子母4921-5  かしもひのき住宅展示場

 画像 015_320.jpgIM201601_1280_320.jpg

 

 

夏休み!木工体験コーナー

いよいよ夏休みです!建築端材を使って、木工工作に挑戦しよう!

大工道具の使い方なども教えます。(参加費無料)

 

けむり体験ハウスコーナー

住宅展示場の建物で、火災時のけむりを体験しよう

協力 中津川北消防署

 

住宅耐震相談コーナー

中津川市の無料耐震診断(昭和56年以前の木造住宅)の受付を行います

協力 中津川市建築住宅課・岐阜県建築士会中津川支部

 

防災グッズ販売コーナー

家具の転倒防止金物や火災報知機など、この機会にとりつけませんか

 

各コーナーのスタンプラリーで加子母の特産品があたる抽選会もあります。

ご家族お誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください!

くわしくはこちらをダウンロード(表)mokkou omote.pdf

くわしくはこちらをダウンロード(裏)mokkou ura.pdf 

 

主催 かしもひのき建築協同組合

 

参加者募集!3/13 古民家に学ぶ木の家づくり

00183344_01A.jpg 築214年、尾張藩・裏木曽三ヶ村の山を見守った山守の家

木を知り尽くした大工による匠の話

古民家に込められた知恵に学ぶ

自然に寄り添った家づくりをいっしょに考えませんか

■日時

 平成23年3月13日(日)

   10:00~15:00

■集合場所

 かしもひのきの家住宅展示場

■参 加 費

 1,000円/一人

■定  員

 先着20名様

▼くわしくはチラシをご覧ください

チラシをダウンロード→kominkamanabu1.pdf

                                  加子母の山(昨年の9月イベントにて撮影)

 

4月から9月のイベントの予定を お知らせします

 

(森からはじまる 木のある暮らし)

第1回目

4月25日・・・・森と友達になろう (木曽ひのき美林を訪ねます。)

        *名古屋城本丸御殿の御用材や伊勢神宮の御用材が育った森。

         樹齢1000年の大ひのきに会いに行きましょう。

        

         集合場所 

         かしもひのきの家住宅展示場 及び JR中津川駅

         http://kashimonokinoie.com/index.html

          *駅から専用バスが出ます。         

          (参加費1,000円  保険・バス代含む)

 

 

第2回目

7月25日・・・・夏休み木工教室

         木の木端や木の実を使った工作を行います。

        夏休みの自由工作にいかがでしょうか?

       

        集合場所 

        エコパル名古屋(名古屋市)

         http://www.ecopal.city.nagoya.jp/index.html

           (参加費500円  保険・材料代含む)

 

第3回

9月12日・・・・私にもできる!森をつくろう (苗木を植えます。)

         100年というサイクルで循環する森作りに参加しませんか。

         お昼は 郷土料理をご用意します。

 

         集合場所 

         かしもひのきの家住宅展示場 及び JR中津川駅

         http://kashimonokinoie.com/index.html

          *駅から専用バスが出ます。         

          (参加費2,000円  保険・バス代含む)

 

 

上記のイベントは、名古屋市にある「なごや環境大学」さんの共育講座の一環として行います。

また お申込者には 後日詳細を連絡します。

各回には 人数の制限があります。

お早めにお申し込みください。

 

 

 

お問い合わせ お申し込み先

中津川市北商工会加子母支所内

かしもひのき建築協同組合       担当 田口

TEL 0573-79-3297

メール info@kashimonokinoie.com

 

 

 

建具も入り、ほぼ完成・・・

その完成した新しい展示住宅のオープン日が、2月28日(日)に決定 しました。

オープンイベントも只今計画中・・・お楽しみに!

210122.jpg

なお先行イベントとして、事前完成見学会を2月27日(土)に開催します。

こちらのイベントは事前に参加の申し込みが必要となります!

完成した展示住宅と、加子母にある築160年以上の木の家を見比べながら

昔の家と現代の家との共通している部分や異なる部分を見学していただきます。

また、家を建てるお施主さんの思いやこだわり、家をつくる大工さんの思いやこだわり、

昔から伝わる家づくりの知恵などを見学し実感していただくイベントとなっております。

参加を希望される方、詳細をお聞きになりたい方はお問い合わせください。

ロゴ.jpg

昨年建設を始めた「かしもの木の家の展示住宅」の外観が現れました。

年末までは現場のシートに覆われ、どんな姿の展示住宅かわかりませんでした。

ご来場していただいたお客様も、新しい展示場がどのような家になるのか楽しみにされていました。

おまちどおさまです。こちらが新しい展示住宅の姿です。

 

22.01.08.jpg

まだ完成はしていませんが、これから内装工事を行い3月にはオープンする予定です。

中に入ると一見変わった造りになっていますが、これは建築組合のこだわりです。

この大きさでこの広さ!?こんな間取りもあるの!?こんな造りもあるの!?

ご来場していただけるお客様にたくさんのご提案が出来るように、少し変わった造りとなっています。

平成22年2月27日には、事前完成見学会も開催します。

詳細または参加をご希望されたい方はお問い合わせ下さい。

ロゴ.jpg

ちょっとご紹介。

かしもひのき建築協同組合の若手は、地域の商工会青年部に所属しています。

青年部活動の中で「イルミネーション」があり、先日点灯式が行われました。

夜になると真っ暗になってしまう加子母の地域を少しでも明るくしたい、

イルミネーションを点灯し、加子母を通るお客様に加子母をPRできれば、

との思いから、毎年冬になるとイルミネーションを設置し点灯しています。

かしもの木の家づくりに対する思いはもちろん、

加子母に対する熱い思いをもった組合員が参加し設置した、加子母のイルミネーションです。

21.12.18.jpg

点灯期間:2月末まで  点灯場所:国道257号線「道の駅加子母」第二駐車場内

ロゴ.jpg

もうすぐです!
| コメント(0) | トラックバック(0)

展示住宅を囲っていた足場が取り外されました。

もうすぐシートも撤去され、待ちに待った展示住宅の外観が現れます。

窓からチラッと中を覗いたら、素敵な木の階段も見えました。

内装もどんな風に出来上がって行っているのか、早く見てみたいですね。

H21.12.15.jpg

よ~くみていると、窓が目で脚立が鼻で・・・顔のようですが、

どうして窓が高い位置にあってその他は一面の壁になっているかは、内装に理由があるんです。

「この大きさの家で、広く感じていただきたい」という、建築組合さんのアイデアがあるんですよ。

そんな事を感じていただける「完成見学会」も来年開催します。展示場の完成が待ち遠しいですね。

ロゴ.jpg

一人の学生さん
| コメント(0) | トラックバック(0)

先日道の駅に、建築のデザインを勉強していると言う学生さんが立ち寄っていました。

話を聞いてみると「加子母の木造建築を見に来ました」とのこと・・・

「わたし、ボルトや釘を使って建てる家は嫌いなんです。いつか木組みだけで家が建てられたら・・・」

「デザインの勉強をしているけど、木組みの事も知ってからデザインを考えたいんです」

「家には土壁を取り入れたいんですよ。」

驚きました!自分が考えている家づくりについての熱い思いが伝わってきました。

そんな思いでかしもの木の家づくりを見に、わざわざ加子母までやって来てくれました。

有名建築家さんが建てた加子母の施設を見たいとのことで、その施設を案内がてら

明治27年の建った今でも現役の「明治座」を見学してもらい、最近建てられた木造施設を見学し

最後に現在建設中の展示住宅も見てもらいました。

一人の学生さんとの出会い・・・

家を建てたいとお考えの方はもちろん、木の家づくりを見てみたい、

知ってみたい、勉強したいという方々、ぜひかしもの木の家の住宅展示場にお立ち寄りください。

また、かしもひのき建築協同組合のイベントに参加してみてください。

ロゴ.jpg

まもなく・・・
| コメント(0) | トラックバック(0)

先日の展示場見学会にて、参加者のみなさんと一緒に組み上げた東屋が完成しました。

こんな感じです。

21.12.06-1.jpg

ちょっと家の庭に・・・、畑に・・・、ほしくなりますね。

21.12.06-2.jpg

それと、やっぱりひのきのピンク色が美しくやわらかく素敵ですね。

やっぱり家も建物も木で造るとぬくもりがあって落ち着きますね。

さて、現在建設が進むもっと大きなかしもの木の家の展示場。

まもなく周囲の囲いも外され、全貌が現れるとの事です。

 

21.12.06-3.jpg

予定では12月中旬以降には、外観も見られそうなので楽しみです。

またこちらでも報告しますが、加子母にお越しの際、加子母を通られる際は

ぜひ「かしもの木の家」の住宅展示場にお立ち寄り下さい。

ロゴ.jpg

野路板を東屋にはられる準備が始まっていました!

H21.11.27-1.jpg

野路板は、大工さんによって一瞬にしてはられていました。

見上げると皆さんが書いた絵や名前やメッセージが見えます。

いつまでも記念となって残りますね!私も何か書いておけばよかったな・・・

H21.11.27-2.jpg

参加者のみなさん、ぜひ見に来て下さいね♪

 

Copyright 2009 kashimokenchikukumiai.all rights reserved